So-net無料ブログ作成
検索選択
トーチカ ブログトップ

苫小牧トーチカ [トーチカ]

1.JPG
苫小牧市東部の、広大な工業エリア内

 

2.JPG
道路脇の茂みの中に、一歩足を踏み入れると

 

3.JPG
大地に深く刻まれた塹壕(ざんごう)がたくさん残っています。

 

4.JPG
塹壕のひとつを辿ってみると、森の中にコンクリートの工作物が見えて来ました。

 

5.JPG
これは、旧日本陸軍が築いたトーチカです。

 

6.JPG
このトーチカは、苫小牧市内に現存する4ヶ所のトーチカの中で最大級です。

 

8.JPG
二段になっているように見えますが、向かって左側が
「一式機動47ミリ速射砲』を配置した砲塔部で、向かって右側が
弾薬庫及び監視・観測所です。

 

7.JPG
上部には、トーチカ内部への換気筒も、折れずに残っています。

 

9.JPG
前側に回ってみると、速射砲用の砲口部が見えます。

 

10.JPG
周りの地形と景色にうまく溶け込んでいるトーチカ

 

11.JPG
遠くからでは、見つけるのは困難です。

 

12.JPG
本物の軍人が造った本物のトーチカ、威圧感がありますよ。

 

13.JPG
トーチカの後ろ側に回ってみます。

 

14.JPG
トーチカを形成するコンクリートに、いろんなものが混ざっているのが確認できます。
戦争末期の物資不足の日本の状況を感じ取れます。

 

15.JPG
このトーチカは、保存状態も良く内部にも容易に入れるため、
小学校の社会科見学等にも使われています。

 

16.JPG
戦争のために造られた施設ですが、今では平和について考える良い機会に
利用されています。
このトーチカを造った兵隊さん達の苦労も報われましたね。

 


2012-08-15 01:00  nice!(35)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

苫小牧元町トーチカ  (北海道苫小牧市) [トーチカ]

1.JPG
苫小牧市役所から西方面へ、車で7~8分程行った海岸沿いに、
小さめのトーチカが現存しています。

  

            場所はコチラ↓

9.jpg

 

2.JPG
苫小牧市内に現存するトーチカの中で、一番見つけ易く、一番行き易いトーチカです。

 

3.JPG
海が近く潮風に常にさらされているため、表面のコンクリートはボロボロです。

 

4.JPG
道路に面した側の雑草をかき分けると、僅かに銃眼が見られます。

 

5.JPG
このトーチカは、「九二式重機関銃」用のトーチカだそうです。
確かに、苫小牧東部にある速射砲用のトーチカと比べると小さいですね。

 

6.JPG
苫小牧市内に現存する4つのトーチカの中で、唯一中に入るコトが出来ません。

 

7.JPG
分厚い鋼板で完全に塞がれています。 まったくびくともしませんでしたよ。

 

8.JPG
苫小牧市内の海岸線には、かってたくさんのトーチカが築かれていたそうですが、
今では、この元町のトーチカしか現存していないらしいです。
現在、トーチカやトーチカ跡を捜索中ですが、やっぱり残ってないかもしれませんね~

 

 


2012-07-31 01:00  nice!(33)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

苫小牧トーチカ   (北海道苫小牧市) [トーチカ]

1.JPG
広大な工業エリアの原野の中に、それは残っていました。

 

2.JPG
あの戦争が終わって67年

 

3.JPG
薄れていく記憶や記録とは裏腹に

 

4.JPG
今も残る、無数の塹壕(ざんごう)の跡

 

5.JPG
小高い丘に登り目を凝らせば

 

6.JPG
幅の広い対戦車壕(せんしゃごう)も見られます。

 

7.JPG
塹壕のひとつを辿って行くと・・・

 

8.JPG
斜面と斜面との間に

 

9.JPG
ぽっかりと、穴が開いていました。

 

10.JPG
これが、トーチカです。

 

11.JPG
長い風雨にさらされて、外のコンクリートはボロボロになっていますが、

 

12.JPG
内部の保存状態は良好です。

 

13.JPG
このトーチカは「一式機動47粍速射砲」用で、旭川の「第77師団工兵第77連隊」が
アメリカ軍の北海道上陸に備えて築きました。

 

14.JPG
結果的に、北海道へのアメリカ軍上陸は行われず、実際に戦闘で使われることは
ありませんでした。流されたのは汗だけで、血が流されなかったのは幸いですね。

 

15.JPG
トーチカの上部には、通気口も残っています。

 

16.JPG
トーチカが睨むのは太平洋。
対戦車壕付近が、速射砲の着弾点でしょうか。

 

17.JPG
現在、苫小牧市にはトーチカが最低四ヶ所現存しています。
全て取材済みですので、徐々に記事にします。

 

とーちか♪.jpg
詳細な場所は公開しませんが、このトーチカは、黄色で囲まれた枠の範囲内にあります。
貴重な戦争遺産を後生に残すためにも、行かれる方はトーチカや塹壕を
現状のままにしてくださいね。

 


2012-07-10 01:00  nice!(36)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

トーチカ ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]