So-net無料ブログ作成

小樽雪あかりの路(みち)☆ [小樽雪あかりの路♪]


札幌では雪祭りが始まりましたが,小樽でも『第10回小樽雪あかりの路』が
始まりました。
2月8日(金)~17日(日)までの10日間に渡って開催され,
去年は,50万人以上の観光客が訪れました。
今日の開幕を前に,私もボランティアとしてスノーキャンドル作りに
参加して来ましたよ(゚∀゚)ノ

 


まずは,会場横にある「市役所分庁舎」で,ボランティア受付を済ませます。
このイベントは,ほとんどがボランティアの手作りによって支えられています。
随時,イベントを支えてくれるボランティアを募集してますので,
皆さんもぜひどうぞ! 
時間の拘束とかもありません。 好きな時に来て,好きな時に帰れます。
観光ついでに参加できますので,この建物で受付してください^^b

 


『小樽雪あかりの路』は,市内各所で開かれますが,メイン会場は,
「小樽運河会場」と「旧手宮線会場」です。

 


私は,「旧手宮線会場」の〔手宮B2〕を担当しました^^

 


ここのメインは,グランドクロスという十字架のモニュメントで,
毎年,人気を集めています。

 


「旧手宮線」というのは,北海道で最初に開通した鉄道で,
石炭を小樽港まで運ぶために作られましたが,1985年に廃線となりました。
しかし,今でも踏み切りの跡地や・・・

 


線路がそのまま残されています。
廃線された跡地が,そのまま保存されているのもなかなか珍しいと思いますよ。

 


「旧手宮線会場」の〔手宮B2〕に到着しました。
辺りは,小樽らしいレトロチックな住宅街に囲まれています。
こんな住宅街のすぐ横を,線路が走っていたんですね^^

 


これが,この区間のメインモニュメントのグランドクロスです。
まだ,雪の山に立てただけの状態なので,殺風景ですね^^;
これから,スノーキャンドルを製作して飾りつけします。

 


線路の両脇に雪山が積まれていて,この雪山にボランティアが
雪のキャンドルを作ります。
さっそく,作ってみましょう(゚∀゚)ノ

 


まずは,雪山をスコップで掘ります。

 


次に雪玉を作って・・・

 


その雪玉に,水をつけて硬くします。

 


それを,こんな感じで積み上げていきます。
その後,中にロウソクを入れ,火を付けて完成です。 簡単ですよね( ・∀・)∩
注意点は,ロウソクを入れ易いように作るコトと,ロウソクを風から守るように
作るコトです。

 


雪玉と雪玉の隙間から洩れるロウソクの明かりが,
なんとも言えない情緒を作り出します。

 


ちょっとアレンジして,雪だるま王国を作ってみましたw

 


他のボランティアの皆さんも,夢中で作ってます。
大阪から一人で来てる方や,中国や韓国など海外からわざわざ
ボランティアのためだけに来てる方もいらっしゃいましたよ。 
頭が下がりますm(_ _)m

 


雪玉ばっかり作ってて腕が筋肉痛になってきたので,
今度は,スノーキャンドルを作ってみました。

 


まず,バケツにギュウギュウと雪を詰めて・・・

 


ひっくり返して,バケツをポン!と叩きます。 すると・・・

 


中身が抜けました♪

 


これを綺麗に整形して,ロウソクを入れる入り口を作って出来上がりです。
小さいかまくらを作るような感じですね^^

 


慣れてくると,二段も作れます。
この状態でロウソクを入れてもいいのですが,なんかちょっと寂しいので・・・

 


雪だるまを乗っけてみました( ・∀・)∩
これで,賑やかになりましたね♪

 


もう,スノーキャンドルを作る場所がなくなってきたので・・・

 


会場の入り口に,ドーンと三段のスノーキャンドルを作ってみました。

 


仕上げに,一枚目の写真に出てきたコイツを・・・

 


てっぺんに乗っけて完成です \(゚∀゚)/デキター!!

 


会場入り口なので目立ちまくってます♪
スノーキャンドル作りには,決まりごとが3つあって・・・
  1,雪に着色しない
  2,電気は使わない
  3,雪の造形に凝りすぎない
この3つを守れば,好きなように作れます。
あくまで,主人公は雪とロウソクの灯りと灯りが作り出す影です。
その点を踏まえてどのように作るか・・・思案のしどころです♪ 
ボランティアのセンスが試されますね(・∀・)

 


昨日は,ロウソクの試験点灯も行われました。

 

 
ロウソクの暖かい灯りが,雪に映えます(*^▽^*)

 


まだ暗くなる前に試験点灯は行われたのですが,
夜はもっと綺麗でしょうね^^b

 


私が担当した会場のお隣の「手宮B1」会場には,雪のトンネルが・・・

 


雪玉を,雪壁に貼り付けるように作ってます。
これを作った方は,センスが素晴らしいですね(・∀・)b

 


昨日は,テレビ局の取材が殺到してましたよ。
5社ぐらい来てました。

 


これは,ロウソクのロウで作られた「ワックスボウル」です。
本物の落ち葉を貼り付けてます。

 


とってもやさしい灯りでした^^

 


「小樽雪あかりの路」は,今日から本番です。

 


期間中は,可能な限りボランティアに参加しようと思います (`・ω・´)>

 


皆様も,ぜひ「小樽雪あかりの路」に足を運んでみてください。
シンプルな雪とロウソクの演出に,感動するコト間違いなしです。
来たついでに,私の作品も見てくださいねw
ただし,スノーキャンドルはすぐ壊れますので,
週末には雪だるま王国も崩壊してると思いますが・・・ヾ(´▽`;)ゝ

 


2008-02-08 00:53  nice!(17)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 17

コメント 28

poyoyon

いちば~ん!
雪だま作るの手が冷たくなりそうですね(><)
雪あかりの路は素敵ですね。キャンドルの灯りが
とってもロマンチックです(^^)
by poyoyon (2008-02-08 03:39) 

たかれろ

>poyoyonさん おはようございます(Θ(エ)Θ)ノ”
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

手も足も冷たくなりました><
でも,楽しかったですよ♪ 
by たかれろ (2008-02-08 06:48) 

ひろくるくる

ボランティアの方々の努力があればこそです。
いく機会があれば、感謝して見させていただきたいと思います
by ひろくるくる (2008-02-08 09:17) 

piyoko

積もった雪を楽しむことも
雪国で生きていく知恵ですね
by piyoko (2008-02-08 13:17) 

桜♪

素晴らしいです!
大きな建物を模してつくられる大通りの雪祭りも素晴らしいですが 市民が一丸となり あちこちに工夫をこらした 優しい燈があふれているんですね
押し葉を貼り付けたキャンドル造りは 押し花関係者が一枚咬んでいることは知っていました 数年前は この時期にぶつけて 押し花コンクールも開催されてましたね(案内が来てました^^;) 寒い中 お疲れ様でした^^
by 桜♪ (2008-02-08 13:56) 

私も去年行きました。雪まつりよりずっと良かったです。
キャンドルの灯の温かさと、手作りのお祭りって感じが何とも言えず。
そのときの模様です↓
http://blog.so-net.ne.jp/panda_hao-travel151a/2007-02-24
by (2008-02-08 19:53) 

りか

お疲れ様でした。このようなボランティア活動に率先して参加する
たかれろさんは素晴らしいですね。
ともされた火が、雪をオレンジ色に染め上げ、とても暖かですね。
いつか行ってみたいな~。
by りか (2008-02-08 23:35) 

たかれろ

>水郷楽人さん こんばんわ(Θ(エ)Θ)ノ”
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-02-09 00:42) 

たかれろ

>hirokurukuruさん こんばんわ(Θ(エ)Θ)ノ”
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

機会があれば,ぜひお越しください^^
期間中は,毎日ではないですけどボランティアで会場に居ます♪
by たかれろ (2008-02-09 00:44) 

たかれろ

>NETの爆弾さん こんばんわ(Θ(エ)Θ)ノ”
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-02-09 00:44) 

たかれろ

>ritaさん こんばんわ(Θ(エ)Θ)ノ”
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

シンプルですけど,やさしく暖かな光です(゚∀゚)b
ぜひお越しください♪
by たかれろ (2008-02-09 00:46) 

たかれろ

>西尾征紀さん こんばんわ(Θ(エ)Θ)ノ”
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-02-09 00:46) 

たかれろ

>piyokoさん こんばんわ(Θ(エ)Θ)ノ”
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

どうせ,4ヶ月雪で閉ざされるのなら楽しんでしまえ!という
発想ですね^^
楽しんだ者勝ちですよ(・∀・)
by たかれろ (2008-02-09 00:48) 

たかれろ

>桜姫♪さん こんばんわ(Θ(エ)Θ)ノ”
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

押し葉を貼り付けたキャンドルは,会場内に相当な数ありますね。
貼り付ける労力は大変なものだと思います^^
その努力を無駄にしないためにも,
綺麗に飾り付けたいですね(゚∀゚)>
by たかれろ (2008-02-09 00:52) 

たかれろ

>hidechanさん はじめまして!
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございました。
これからも,よろしくお願い致しますm(_ _)m
by たかれろ (2008-02-09 00:53) 

たかれろ

>takemoviesさん こんばんわ(Θ(エ)Θ)ノ”
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-02-09 00:53) 

たかれろ

>好(ハオ)くんさん こんばんわ(Θ(エ)Θ)ノ”
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

記事,拝見させて頂きました(・∀・)b
雪あかりに,ワインやチョコも楽しまれたようですね♪
小樽観光は,自分で探し自分で見つける喜びがあります。
今年もいらっしゃるんですかね??
好(ハオ)くんを見つけたら,お声を掛けますね(゚∀゚)b 
by たかれろ (2008-02-09 00:58) 

sonata

手作り&力作ぞろいなんですね。自分で作ったのがあると楽しさも倍増ですね。素敵です。
by sonata (2008-02-09 07:39) 

たかれろ

>sonataさん おはようございます(Θ(エ)Θ)ノ”
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

自分で作った作品の前で,記念撮影をしてもらうのが
うれしいですね^^
観光で訪れた方達の,思い出の1ページに残れば幸いです♪
by たかれろ (2008-02-09 08:10) 

たかれろ

>miiyaさん おはようございます(Θ(エ)Θ)ノ”
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-02-09 08:27) 

a-takaki

雪玉を水につけて堅くした奴で、雪合戦をしてみたいなー!
by a-takaki (2008-02-09 18:44) 

たかれろ

>a-takakiさん こんばんわ(Θ(エ)Θ)ノ”
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

ケガしますよ^^;;
北海道では,雪合戦の国際大会も行われています。
今年,サミットが行われる洞爺湖の近くです^^b
by たかれろ (2008-02-09 20:15) 

編集長 安佐達肇

この雪だるまは以前に出没した雪だるまの兄弟でしょうか
by 編集長 安佐達肇 (2008-02-09 22:12) 

いい雰囲気なんでしょうねぇ。
大好きなヒトと一緒に見たいですね。
by (2008-02-09 22:56) 

たかれろ

>NETの爆弾さん  こんにちわ(Θ(エ)Θ)ノ”
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

以前に居たグレイの子供です♪
by たかれろ (2008-02-10 14:16) 

たかれろ

>あっちゃんさん こんにちわ(Θ(エ)Θ)ノ”
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

いい雰囲気ですよ~
訪れる方達の殆どが,カップルです^^b
by たかれろ (2008-02-10 14:18) 

たかれろ

>yuehwaさん こんばんわ(Θ(エ)Θ)ノ”
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-02-15 23:49) 

たかれろ

>大将さん こんばんわ(Θ(エ)Θ)ノ”
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-02-17 23:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]