So-net無料ブログ作成

『第10回 小樽雪あかりの道』☆☆☆☆ [小樽雪あかりの路♪]

IMG_5697.JPG
好評のうちに終了した 『第10回小樽雪あかりの路』から
早1ヶ月経ちました。
今年は,57万人の方が訪れ,イベントを支えるボランティアも
2551人参加したそうです。

私も,2551人の一人としてボランティアに参加し
貴重な体験をさせて頂きました^^
ブログでも,4回程紹介させて頂いたトコロ,かなりの反響があり
改めて参加して良かったなぁと実感しました♪

私のブログを見て,「来年ボランティアに参加してみようかなぁ」と
思う方がいらっしゃれば,ぜひ参加してみてください!
その体験は,一生の宝物になりますよ☆

雪あかりの写真を整理していたら,お蔵入りしていた写真が
たくさん出てきました♪
とりとめのない解説を交えながら御紹介しますね^^b


おヒマがあったら見てください↓

1回目の記事  小樽雪あかりの路(みち)☆
  (手宮線会場&イベント前日の様子&スノーキャンドルの作り方)

2回目の記事  小樽雪あかりの路☆
  (小樽運河会場&スノーキャンドルの作り方)

3回目の記事  小樽雪あかりの路☆☆
  (手宮線会場)

4回目の記事  小樽雪あかりの路☆☆☆
  (手宮線会場&最終日)

 

〔ロウソク編〕


1.JPG
イベントの主役と言えば・・・

 

2.JPG
ロウソクなのですが,

 

3.JPG
このロウソクは,メイン会場だけでも,期間中約6万本使用します^^b



4.JPG
ロウソクは4時間程で消えてしまいますが,途中で消えるロウソクも多く
毎日毎日たくさんの使用済みロウソクが本部に集められます。

 

5.JPG
使用済みロウソクの中には,まだ使えるモノもあるため・・・

 

6.JPG
カッターで削って,芯出しをして再利用します^^b
これも,ボランティアの大切な仕事の一つです。

 

7.JPG
カッターで鉛筆を削るのが好きな方には,もってこいの作業です♪

 

8.JPG
使えなくなったロウソクは,大鍋で大量に溶かしてゴミや芯を取り除き
ワックスボウルとして再利用します( ・∀・)b

 

9.JPG
使用済みのロウソクも,姿形を変え,再び命を与えられて・・・

 

10.JPG
イベントの主役へと戻って行くのです^^b
モノを大切にする心,エコロジーな心が,
このイベントを明るく照らしています♪

 

〔差し入れ編〕

71.JPG
小樽市の分庁舎内に,雪あかりの路本部はあります。

 

72.JPG
古い庁舎内に,パイプいすと折りたたみ式テーブルが並ぶ
質素と言うよりは貧相な室内です^^;

 

73.JPG
黒板には,ボランティアへの案内や注意事項が並びます。

 

74.JPG
ストーブの上には,不思議な物体が・・・
何だかわかりますか?

 

75.JPG
正解は,ゴム手袋です^^b
内側を乾かすために,ひっくり返してストーブの上に乗せている様子でした♪

 

76.JPG
機材や資材がゴチャゴチャと積まれている室内ですが,
作業で疲れたボランティアの休憩場所でもあります。

 

77.JPG
その室内の一角に,「差し入れ」の品々が並びます^^
「差し入れ」は,ボランティア自身が持って来たモノや
小樽市内からの企業から贈られたモノです。
小樽市の財政は非常に厳しいため,イベントには殆どお金を出せません。
そのため,イベント支えるために一所懸命にがんばるボランティアのために
地元の方達や企業が一体となって,支援しているのです。
いわば,ボランティアのボランティアと言ったトコロでしょうか^^b

 

78.JPG
これは,大鍋で作ったココアと豚汁です。
何十人分あるんでしょうかね??

 

79.JPG
イベント期間中,各地からぞくぞくと「差し入れ」が届きます。
心も体も温まりますよ( ・∀・)

 

〔小樽運河編〕

51.JPG
『小樽雪あかりの路』のメイン会場の一つ「小樽運河会場」。
周辺の倉庫街の雰囲気と,ロウソクの明かりがマッチして
とてもいい感じですね^^

 

52.JPG53.JPG
55.JPG54.JPG
連日,多くの観光客の方々で賑わいます。

 

56.JPG
運河には,「浮き玉キャンドル」が浮かんでいますが・・・

 

57.JPG
だいたい17時頃に,運河に浮かべ始めます。

 

58.JPG
ガラス製なので,割らないよう慎重に作業を進めます。
私はまだやったコトないのですが,これも,ボランティアの仕事です。

 

59.JPG
この浮き玉も,地元小樽の職人さんが丹精込めて作っています^^b

 

60.JPG
無事に運河に浮かんだ,約400個の「浮き玉キャンドル」
21時にイベントが終了すると,また回収します。
イベント期間中は,毎日この繰り返しです。

 

61.JPG
地味で寒い作業ですが,運河の明かりを守っています♪



〔手宮線会場編〕

81.JPG
先程紹介した「浮き玉キャンドル」ですが,
「手宮線会場」では,地上に置いたり・・・

 

82.JPG
上から吊るしたりしています^^b

 

83.JPG
暖かい光が雪に反射して,とても綺麗です(・∇・)b

 

86.JPG
この「手宮線会場」は,運河会場よりも幅が広いので
キャンドルも,趣向を凝らした規模の大きいモノが並びます。

 

88.JPG
これは,串だんごみたいですね^^

 

89.JPG
これは,高さ1mぐらいの,本格的な雪だるまキャンドルです♪

 

84.JPG
通りの真ん中に設置された,スノーピラミッドも夜になると・・・

 

85.JPG
燃えるような,巨大なキャンドルへと様変わりです☆

 

87.JPG
こちらは,氷で作られた「アイス・バー」
氷に囲まれた店内で,酒が飲めます^^b
かなり好評のようでしたよ。

 

92.JPG
この会場は,線路跡地にあるので縦に長い会場です。
両脇をキャンドルに囲まれた風景は,まさしく,あかりの路になっています。

 

91.JPG
93.JPG
94.JPG
90.JPG
あなたなら,どの路を歩きたいですか?( ・∀・)b



〔おまけ〕
   私が作ったキャンドル達ですw

   111.JPG     112.JPG
113.JPG114.JPG
115.JPG
来年も,ボランティアとして参加するつもりです。
来場して頂いた方達に,少しでも喜んで頂けるようにがんばります(゚∀゚)ノ

 


2008-03-21 00:00  nice!(32)  コメント(53)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 32

コメント 53

mar

幻想的な光景ですねぇ。。。
行ってみたくなりました。
by mar (2008-03-21 00:10) 

甘党大王

北海道の冬・・・そして夜(*^^)v
本当に美しい街ですね~☆
ピッタリの言葉なんて浮かびませ~ん(^_-)-☆
まさに、幻想的・ロマンチック小樽\(~o~)/
by 甘党大王 (2008-03-21 00:21) 

ピカチュウ

小樽雪あかり 形が色々ですてきですね 熊本の水明り 大分竹田の竹明りはもしかして、小樽を参考にしているのかもしれません
ゆらめく炎見に行きたいです
by ピカチュウ (2008-03-21 01:16) 

たかれろ

>marさん おはようございます(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

ぜひぜひ,お越しください♪
by たかれろ (2008-03-21 06:12) 

たかれろ

>はっこうさん おはようございます(o^∇^o)ノ
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-03-21 06:13) 

たかれろ

>甘党大王さん おはようございます(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

冬なので,バイクに乗れませんが
息子さん達と,ボランティアに参加してみてください^^b
by たかれろ (2008-03-21 06:15) 

takemovies

満足しました、有難うございます。
by takemovies (2008-03-21 06:15) 

たかれろ

>ピカチュウさん おはようございます(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

竹田の「竹明かり」,聴いたコトありますね~
きっと,綺麗でしょうね,行ってみたいです^^b
by たかれろ (2008-03-21 06:16) 

たかれろ

>納豆(710)な奇人さん おはようございます(o^∇^o)ノ
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-03-21 06:17) 

たかれろ

>takemoviesさん おはようございます(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

今度は,雪あかりにもお越しくださいね^^b
ぜひ,私の作ったキャンドルも
見ていってください♪
by たかれろ (2008-03-21 06:20) 

sonata

雪の中に地元の方々の熱いハートを感じます・・・
by sonata (2008-03-21 07:29) 

あっちゃん

あ~ん、雪じゃバイクに乗れないですぅ。
冬の北海道にも行かなくちゃ!!!
運河、いいですねぇ~。
by あっちゃん (2008-03-21 08:05) 

myu:*myu

やはり、これだけ美しい物を作り上げている裏では、裏舞台の努力があったのですね。裏役者さんに拍手!です。寒いのにね・・・手袋を乾かしてる様子を見れば分かります。よく、がんばりましたね。
私は、ろうそくのトンネルを歩きたいですね。それと河に浮かんだキャンドルも見てみたい。そして裏舞台も見たいです.


by myu:*myu (2008-03-21 09:02) 

hidechan

いやー、すばらしい幻想的な夜景ですね。 ボランティアの皆さんのおかげで、こんなにすばらしい夜景に会える方がうらやましいです。
by hidechan (2008-03-21 09:15) 

piyoko

わわわっ
表も裏も、想像以上です!
こんなに手間暇掛かった大イベントだったんですね~
もっとガンガンTV中継して欲しいけど
それよりも観に行くのが一番ですよね(^^)
by piyoko (2008-03-21 09:57) 

飛騨の忍者 ぼぼ影

ろうそくもったいないですね。芯だしもいいけど、もう一回とかして長くしてってできないのかな?
by 飛騨の忍者 ぼぼ影 (2008-03-21 15:27) 

ひろくるくる

おつかれさまでした。
なかなかできないことなのに、立派ですね。

57万人っていっら、岡山市の人口くらいですよ。すごいですね。
by ひろくるくる (2008-03-21 17:27) 

yanasan

寒い中、ボランティア活動ご苦労様です。頭が下がります。
by yanasan (2008-03-21 21:10) 

大将

どんなイベントだって裏方さんと言われる方々が
寒い中、暑い中、夜中や朝早く
どんな時にでもたかれろさんみたいな人達の
ひとりひとりの『少しでも喜んでもらい』パワーが集まって
出来ているんですね、頭下がります
お疲れ様でしたぁ
by 大将 (2008-03-21 21:38) 

まお

とってもキレイ♪
こんな素敵なイベントがあったなんて知らなかったです。
来年はぜひ行ってみたいです!
by まお (2008-03-21 22:01) 

poyoyon

このイベントは本当にボランティアさんたちの知恵と努力と
街を愛する気持ちで運営されてるんですね。
いつか必ず北海道に行ってこの素敵な道を歩こうと思います。
by poyoyon (2008-03-22 03:56) 

たかれろ

>sonataさん こんばんわ(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

どんな強い風が吹いても消えない,強い心の炎が
このイベントを支えています^^b
by たかれろ (2008-03-22 04:21) 

たかれろ

>あっちゃんさん こんばんわ(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

夏の運河もいいですよ~♪
小樽は,敦賀や新潟からのフェリーがありますので
ハイカーの方達が多くいますね^^b
by たかれろ (2008-03-22 04:23) 

たかれろ

>OFさん こんばんわ(o^∇^o)ノ
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-03-22 04:23) 

たかれろ

>myu:*myuさん こんばんわ(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

もうボランティアに参加するしかないですよ^^b
結構,女の子一人で遠くからボランティアに来てますよ~
by たかれろ (2008-03-22 04:26) 

たかれろ

>hidechanさん こんばんわ(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

ボランティアも,観光客の方が多ければ多いほど
ますますがんばりますよ^^b
by たかれろ (2008-03-22 04:29) 

たかれろ

>エイジさん こんばんわ(o^∇^o)ノ
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-03-22 04:30) 

たかれろ

>piyokoさん こんばんわ(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

表も裏も,ボランティアは頑張ってます^^b
そのボランティアのがんばりの成果を
ぜひとも,見に来てください♪
by たかれろ (2008-03-22 04:33) 

たかれろ

>たねさん こんばんわ(o^∇^o)ノ
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-03-22 04:35) 

たかれろ

>飛騨の忍者 ぼぼ影さん 
おはようございます(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

ロウソクの長さ+炎の大きさも計算されて作られてます^^
ロウソクが長いと,炎も大きく長くなるので
スノーキャンドルが,すぐに溶けてしまうんですよ^^;
写真の大きさでも,スノーキャンドルは溶けてしまうので
ほぼ毎日作り直してます。
by たかれろ (2008-03-22 09:04) 

たかれろ

>ひろくるくるさん おはようございます(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

同じ時期に開催される,「さっぽろ雪まつり」には
さすがにかないませんが,それでも
多くの観光客が訪れます。
「雪まつりよりも,雪あかりの方がいい♪」という声を
たくさん頂いてますので,うれしいです(゚∀゚)
by たかれろ (2008-03-22 09:08) 

たかれろ

>西尾征紀さん おはようございます(o^∇^o)ノ
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-03-22 09:09) 

たかれろ

>hikariさん おはようございます(o^∇^o)ノ
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-03-22 09:09) 

たかれろ

>yanasanさん おはようございます(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

ボランティア活動は,寒くツライのですが
「がんばって」とか「ご苦労様」といった
ねぎらいの言葉をたくさんかけて頂いてます。
ありがたいですね~♪
寒さや疲れを忘れて,がんばれますよ^^b
by たかれろ (2008-03-22 09:14) 

たかれろ

>大将さん おはようございます(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

裏方の人間は,裏方なりに作業を楽しんでます♪
裏方が楽しくないイベントは,訪れる方も
楽しくないでしょうね^^
皆さんの喜んでいる顔を見て,裏方も喜んでいますよ( ・∀・)
by たかれろ (2008-03-22 09:19) 

たかれろ

>まおさん おはようございます(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

「さっぽろ雪まつり」が『動』なら,
「小樽雪あかりの路」は『静』のイベントですね^^b
質素で派手さはないのですが,
「雪あかりの路」ファンは着々と増えてますよ♪
by たかれろ (2008-03-22 09:22) 

たかれろ

>poyoyonさん おはようございます(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

ぜひぜひ,いらしてください^^
必ずや,素敵な思い出の1ページになるでしょう♪
私が作ったスノーキャンドルも見て行ってくださいね(つ∀゚)ノ
by たかれろ (2008-03-22 09:24) 

たかれろ

>xml_xslさん おはようございます(o^∇^o)ノ
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-03-22 10:24) 

一真

素晴らしい!感激!
by 一真 (2008-03-22 10:35) 

たかれろ

>一真さん おはようございます(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

ありがとうございます^^
来年もまた,この感動を伝えますね♪
by たかれろ (2008-03-22 10:54) 

桜♪

お疲れ様♪一人一人のボランティア精神が素晴らしいお祭りを支えているのですよね!浮き球キャンドル初めて見ました きれいですね
ガラスの街だけあって 考えることも違いますね
by 桜♪ (2008-03-22 11:18) 

ヤス

僕は今週バンコクに行っていたのでこのブログを見たとき、季節が夏から冬に戻った気分になりました。東京ではぼちぼち桜が開花しそうです。そちらもそろそろ春の気配はしてきそうですか?


by ヤス (2008-03-22 11:42) 

たかれろ

>桜♪さん こんにちわ(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

小樽のガラス細工は,ニシン漁で培った技術です^^b
昔ながらの職人芸ですね♪
by たかれろ (2008-03-22 12:11) 

たかれろ

>ヤスさん こんにちわ(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

北海道も,雪解けが急速にすすんで
春の気配が近づいてきました^^b
待ちに待った春ですね~
by たかれろ (2008-03-22 12:12) 

水郷楽人

ボランティアお疲れ様でした。。やはりイベントを支えるボランティアの皆さんの力のお陰ですね。。
by 水郷楽人 (2008-03-22 19:02) 

あじゃ

こんばんは!
すっかりご無沙汰しちゃったわ
、、、と、さすが北海大使!??
一気にみれてすごくお得。
そしてなんて素晴らしいイベントなんでしょう
さすがにこのイベントは知らなかった
これからも是非ボランティア頑張ってくださいね!
by あじゃ (2008-03-22 19:28) 

たかれろ

>水郷楽人さん こんばんわ(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

日本全国,大きいイベントの陰には
ボランティアの存在がありますね^^b
マラソン大会然り,お祭りも然り・・・
積極的に参加したいですね♪
by たかれろ (2008-03-22 21:11) 

たかれろ

>あじゃさん こんばんわ(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

お帰りなさ~い♪
来年の北海道旅行は,2月の真冬の小樽で
決まりですね^^b
by たかれろ (2008-03-22 21:13) 

たかれろ

>ritaさん こんばんわ(o^∇^o)ノ
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-03-22 22:55) 

寡蓮

雪の中に灯された明かりのひとつひとつが神秘的ですね。
ボランティアとして参加なさってたんですか。素晴らしいことです。
これからも無事故で続けていっていただきたいです。
by 寡蓮 (2008-03-23 14:51) 

たかれろ

>寡蓮さん こんばんわ(o^∇^o)ノ
nice!&コメントを頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m

雪あかりの路のコンセプトに共感し
ボランティアで参加してます^^
お金を掛けずとも,工夫と努力次第で
いいイベントにできますね(゚∀゚)
by たかれろ (2008-03-23 18:37) 

たかれろ

>taktakさん こんばんわ(o^∇^o)ノ
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-03-23 22:34) 

たかれろ

>a-takakiさん おはようございます(o^∇^o)ノ
ご訪問&nice!を頂きまして,ありがとうございますm(_ _)m
by たかれろ (2008-03-24 06:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]